×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPReportSpecial ReportAbout This SiteAbout My SelfMoviesGalleryBlogNovelsBBSLinksExtra Contents

Cielo Estrellado's Report
神奈川臨海鉄道 千鳥線
弘法大使ゆかりの人工島を駆ける、蒼い機影を追って
2007年3月29日調査


> Top > Report > 神奈川臨海鉄道千鳥線 (You're Here.)

千鳥線レポート Part1 神奈川臨海鉄道 千鳥線 Part1

神奈川臨海鉄道が所有する路線、「千鳥線」。
千鳥線は、浮島線が走る人工島「浮島町」の隣の、「千鳥町」を走る。
浮島線よりも運行はレアで、海との関係も深い。
ここを訪れた私は、一回で千鳥町にほれ込んだ。

甲種輸送などでも使われる事があるこの千鳥線、覗いてみてください。

千鳥線レポート Part2 神奈川臨海鉄道 千鳥線 Part2

千鳥線から定期運用が消える―そんな頃の話である。
私は、3回目の千鳥町訪問をした。千鳥町の魅力は恐ろしい。
今回は、1回目のレポートで補足出来なかった写真の収集も目的であった。

いつもと変わらぬ千鳥町―
線路の上を列車が走る事を祈るばかりである。

千鳥線レポート Part3 神奈川臨海鉄道 千鳥線 Part3

2008年3月15日、私は初めて「貨物時刻表」を手にした。
その時刻表の千鳥線の時刻表には、一旦は廃止されたはずの運行が、1日2往復となって再設定されていた。
思わず、息を呑んだ。
「今度こそ、『彼』に出会えるかもしれない…!」

期待を胸に、私はそのダイヤだけを信じ、
3度目の正直とならんことを願って、またまた千鳥町を訪れたのであった。


This report was written 9/07 2008.
Last modifying is 3/8 2009.

reason for modifying : To change address.

トップに戻る
レポート集の目次に戻る