×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Northern Tour '2010'   |    0.プロローグ| 1.零わたり|

Northern Tour '2010' Reports
2010年北海道・北東北鉄道旅行記
はじめての一週間+α大旅行のゆくえは――
最終更新 2010年8月3日


> Top > 旅行記 > Northern Tour '2010'(現在地)

----

at first 【旅の概要】
「Northern Tour 2010」の旅の概要、大まかな移動行程など。

0.【プロローグ】
7日間の長旅に出るまでのおはなし。

1.【零わたり】
第0日目・第1日目 - 8月3日・4日
( Reserved Space for Stations Names)

( Coming Soon... )

2.【( Untitled )】
第1日目 - 8月4日
( Reserved Space for Stations Names )

( Coming Soon... )

xx.【エピローグ】
最後の目的地から自宅に帰るまでのおはなし。
xx.【あとがき】
「Northern Tour '2010'」を終えて

◇旅の概要


8月3日に始まり、8月10日に終わる(予定の)、2度目となる「Northern Tour」、2010年版です。
今回の旅行は「北海道&東日本パス」を利用した7日間+α(利用開始直前の移動)の予定です。
前回に引き続き、今回も旅のメインは北海道・北東北です。

廃線から現役の列車まで、更に今回は観光地やお祭りまで、幅広くあちらこちらを巡ります。
秋田、仙台、青森、室蘭、札幌、旭川、小樽といった都市をまわり、あれこれ楽しんできます。
途中経過はSNS、twitter、ブログのほか、余裕ができれば随時当サイトのレポートの形式で、こちらで公開していきます。お楽しみに!

有効期間が7日間に延長された「北海道&東日本パス」。その7日間をフルに使いきる長旅のゆくえはいかに……

▲ページの先頭に戻る

◇プロローグ


2010年7月。あの長旅の興奮から早一年あまり。
再びこの季節は巡り来た。「北海道&東日本パス」を手に、北の国へと赴く季節が。

今年の夏、昨年使ったこのパスに関して驚きの事実を知った。
昨年までパスの有効期間は「5日間」だったのだが、今年は「7日間」に延長されたのだ。
これはすなわち、昨年の旅程よりも大きく周遊箇所を増やすことができる、ということにつながる。
しかし昨年は5日程度ですっかり疲れきっていた。7日など、果たして体が持つのであろうか……

また、今年から急行列車については、「はまなす」以外も急行券を別途購入することで、指定席を含めて乗車できるようになった。
つまり今回は、急行券・指定券さえ購入すれば、「はまなす」のドリームカーやカーペットカーまで使用が可能になるのだ。

これらの問題を踏まえて、私は7日間に亘る旅程を組むことにした。

今回の計画の始動は、昨年の反省を踏まえて早めに進められた。
1日目は昨年同様新潟からの北上と急行「はまなす」乗車に費やし、それから少なくとも2日間は北海道を満喫する。
4日目か5日目には本州に戻り、盛岡か仙台を楽しむ。などなど、簡単な柱を立てていった。
一度旅を経験しているので、時刻表とのにらめっこもシュミレーションも慣れっこだ。
シュミレーション上で幾度となく接続に失敗し、その度ににらめっこを繰り返す。
かくして、7日間+αの長旅「Northern Tour 2010」の行程は決定したのだった。

――そういえば、前回は父親との思い出の地・小樽で、幼い頃の思い出を探すのを忘れていた。
今回、きっちりとその思い出の地を見つけることにしているのだが、果たして見つかるのだろうか――

8月3日、たくさんの望みや想いを胸に、私は住みなれたこの地を、しばらく留守にする。

▲ページの先頭に戻る

◇   旅のはじまり、「1.『零わたり』」(仮題)は、旅行中のため現在準備中です   ◇


This report was written on 8/3 2010.
Last modifying is 8/3 2010.

reason for modifying : To upload. (First Modifying)

トップに戻る
旅行記の目次に戻る